ラクラクと処分する参考にしよう

昔使用していた学習机を楽に処分するには、どうしたらいいのでしょう。1位~3位までランキングにしてみたので、参考にすると良いでしょう。

手間の少ない学習机の処分の仕方

no.1

不用品回収業者に回収をお願いする

かさばってしょうがない学習机を処分するには、不用品業者に回収してもらうのが、最も手間がかからない方法になります。この方法がランキングで1位の理由は、業者に頼むと自宅からの運び出しを行ってくれるからです。マンションなどの場合、部屋まで回収に来てもらい、1階まで運び出しの作業も行ってくれるため、女性やお年寄りでも学習机を簡単に回収処分してもらうことが可能になるでしょう。

no.2

ネットで必要な人に譲る

回収業者の次に楽な処分の仕方は、必要な方に譲ることです。現代は、千葉県など全国各地に地域密着型のコミュニティサイトもあるので、そのサイトで売買するといいでしょう。ただし、その際に車などで引き取りに来てくれる方を選んで、譲るようにしてください。そうすると、送料を支払うということも無くなり、出費が抑えられるでしょうね。

no.3

リサイクルショップに買取を依頼する

高額で査定してくれるリサイクルショップを選んで、学習机の見積もりを行いましょう。しかし、中古の机の場合、長期で使用していて痛んでいることもあるかもしれません。その場合だと値段がつかないこともあります。でも、使用状況が良かったり高級ブランドの机だったりすると、買取してくれるので一度見積もりをして確認するように。また、買取してもらえなくても料金を支払ったら、回収してもらえるサービスがあるのが、ランキング3位になった理由です。

不要なモノの処分がラクになる!千葉にある不用品回収業者について

不用品回収出来るモノ

千葉県などにある不用品回収業者は、タンスや机などの大型家具や電子レンジなどの家電を回収してくれます。その他にもベッドやバイク・不要になった車の部品など様々なモノが回収可能になっているようです。なので、引っ越しで色んなモノを買い替える場合、ゴミとして処分するより、不用品回収業者に依頼してみるといいでしょう。ちなみに、部屋のスペースを狭くしていた使用しないトレーニング用品の回収もしてくれるようです。特にCMや人に勧められて買ったはいいけど、使用しなくて部屋の隅に置いているモノなどは、一気にまとめて不用品回収業者に処分の依頼をすると良いでしょう。また、ベビー用品なども回収してくれるので、子供が大きくなって使用しなくなったモノの処分方法の一つとして考えてみるのもおすすめです。

気を付けて欲しい不用品とは?

不用品を業者に回収してもらう際に、気を付けないといけないことがあります。それは、回収してもらうモノの中に、家電4品目が入っているかどうかです。家電4品目とは、冷蔵庫やテレビ・エアコン・洗濯機になります。この4つの家電は、家電リサイクル法に含まれるモノになっていて、リサイクルすることが義務になっています。そのため、基本的な回収費用以外に、リサイクル料も支払うことになるでしょう。回収手続きを行う前に、事前に回収業者に家電4品目があるのを伝えてから、必要事項を記入する用紙をもらうようにしてください。そして、その家電にかかる回収費用を確かめておくようにしましょう。また、家電4品目は、その家電を購入した場所で引き取ってもらうことも可能になるため、店舗に連絡して回収方法を確認すると良いですよ。

不用品箱

広告募集中